人生を棒に振るな

まもなく最低賃金改正です

今朝、ネットでニュースを見ていると、、、

 

牛丼店に包丁を持った男 「人生を棒に振るな」と説得


また牛丼店に強盗か。。。

でも、よく見るとチョット違う。

 

2014年9月10日、大手牛丼チェーン店(奈良県内)に包丁を持った男が押し入り「金を出せ」とレジ付近にいたアルバイト女性に要求しました。

アルバイト女性は、そのトキたまたま食材配送で店に来ていた男性に助けを求めたところ、男性が「ここには小銭しかない。こんなことで人生を棒に振るな」と犯人を説得。

男は何も盗らず、近くに止めていた車で逃走した。

強盗行為はダメですが、怪我人もなく男も窃盗未遂で終わりました。

 

ただ、このニュースに対するネットのコメントを見て考えさせられました。

そこには「強盗が店員を説得した話しかと思った」と書かれていたからです。。。

『ニッポンの 景気が良いのは 首都圏ダケ 税は上がれど時給は小銭』 (Shin)