有償ボランティア活動

未来を考えれば 今すべき事が見える

当機構の事業であります『地域活性化コンサル事業』の中なひとつ、「福島お助けネットワーク」9月セミナーのお知らせをさせていただきます。

 

 

 【テーマ】

有償ボランティア活動はどうして生まれてきたの? 

~有償活動の誕生から今、そしてこれから~

 

【日 時】
9月16日(火) 13:30~15:30


【場所】
大阪市 福島区役所 6階 会議室

 


参加ご希望の方は専用フォームでお申込みください → コチラをクリック

 

 

平成27(2015)年度の介護保険制度改正される予定です。
それに向かって、地域も個人も対応を迫られています。

制度改正では。。。

  1. 要支援1・2の軽度者について、訪問介護・通所介護の予防給付の対象から除外される予定です。
  2. 通所介護の改正が行われる予定です。
  3. 特別養護老人ホームへの入所対象を、原則要介護3以上になる予定です。

 

具体的な内容は情報量が多いため、ここではご紹介いたしません。
ただ、日本は今までの様に老後を助けてくれる国では無くなってきます。
段階的にではありますが、個人が自分の老後に対して真剣に考えなければならないのです。

これは他人ごとではありません。皆さんひとりひとり、あるいは日本国民全体の問題です。

ぜひ、ご興味をお持ちいただき、お一人でも多い参加をお願いいたします。