試行雇用奨励金

実は、活用するならキャリアアップ助成金がオススメです

今日は、具体的な助成金(奨励金)の情報を少しダケ。

 

名称は「試行雇用奨励金(トライアル雇用)」

特定の求職者を一定期間試行的に雇用するともらえます。

イメージとしては「人件費の一部負担金」

雇用を増やすために実施されています。

支給される金額は40,000/月。
最大3ヶ月分、受給できます。

ただし、雇用する人が特定されています。
雇っちゃえば、誰でも良いワケでは無いのです。 条件は、、、

 

1.ハローワークに求職登録している人。

2.ハローワクの紹介によって雇用。

 

 

 ここからはチョット詳しいお話しデス。

-----------------------------------------


「試行雇用奨励金」を活用する場合、雇用される人は次の1~4の人になります。

 

  1. これまでに就労の経験のない職種または業務に就くことを希望する人。
  2. 離転職を繰り返している者(過去2年以内に2回以上の離職・転職者)
  3. 直近で1年を超えて離職している人(正社員以外の就労形態もOK)
  4. 就職支援に当たって特別の配慮を有する下記のずれかに該当する人
  • 母子家庭の母等
  • 父子家庭の父
  • 生活保護受給者
  • 季節労働者
  • 中国残留邦人等永住帰国者
  • 日雇労働者
  • 住居喪失不安定就労者
  • ホームレス
  • その他トライアル雇用の活用が必要と認められる者