助成金・補助金 関連ニュース

助成金や補助金は経営を支援してくれる返済不要の資金。経営者なら見逃す事は出来ない制度です。

この制度に関するホットな情報をお届けします。


2016.05.06

 

補助金は迷惑料? 市民が提訴 

[2016.05.06 中日新聞より引用]

 

補助金の中には、目的と用途が異なるものの、許容されるものが存在しますが、それだけに大きな問題になるケースがあります。

 

大津市では、北部の2ヶ所のゴミ処分施設建設において周辺の自治会に交付決定した「地区環境整備補助金」の必要性に問題があるとし、同市住民が市長を相手取って計1億5,000円の返還と支出差し止め要求を大津地裁に行っています。

 

自治会は、補助金を自治会館や駐車場の整備、地域の史料館の運営費に充てるとしていますが、ココが問題点。

 

納税者側である住民は、支出の根拠としている廃棄物処理法の定める「生活環境の保全」との趣旨から逸脱

しているとの理解だからです。

確かに、用途からすれば補助金ではなく迷惑料と解釈される可能性はありますよね。

 

ただしゴミ問題は、誰かが我慢しなきゃならない性質の事。

ですから、補助金用途が少々ズレても公差の範囲的な解釈が許されているのが実態なのカモですね。

 

とろころで、助成金や経営や創業支援などの補助金も支給段階になって問題になる事があります。

 

事前に要件や細目をきちんと把握しておかなければ、「認められません」と後からスパッリNGにされたり大幅減額される事があります。