ご挨拶

2017年がスタートしました。

 

先日、新しいアメリア大統領が就任しました。
今年は、ヨーロッパのリーダーや政治にも大きな変化があり、世界は転換期に突入する予感がします。

一方、国内を見れば、政権は長期安定化しているものの、財務省の方針には積極性が無く、インフレではなくデフレ効果に寄与する残念な施策になっています。
さらに、まだ先とは言え平成31年10月の消費税10%への値上げは、消費に重く蓋をしている状態です。

 

この様な状況下において、日本の経営者は何に目を向け行動すべきでしょう?

過去を振り返り比較することも良いのですが、未来を見つめて、今すべき事に対して早い対応をしたいものです。

 

私達、人材育成支援機構は、政府が推進する助成金などの制度を上手く活用し、将来の準備をする経営を支援いたします。


今年も、経営や助成金獲得に必要な専門の有資格者(弁護士・会計士・税理士・司法書士・行政書士・社会保険労務士)、経験豊富な有識者(銀行出身者・保証協会出身者)など、多数の人材に登録・連携をいただき業務を遂行してまいります。

 

スローガンは昨年同様、「複雑をシンプルに 面倒をカンタンに」です。

 

笑顔の明日のために、ぜひ 私達にご連絡ください。

2017年1月吉日

一般社団法人 人材育成支援機構
      代表理事 山口 達也